フェリーで渡る小豆島~四国ツーリング(四国~和歌山港)

  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

フェリーで渡る小豆島~四国ツーリング(小豆島~四国編 その2)からの続き

 

うどんのコシがひときわ硬めで、うどんやが偵察に来るうどんやとのこと、期待大です。

movie【動画】高松港から、うどん番長)

↑HD画質で見ると、より綺麗(>▽<)b

四国には、ちょくちょく仕事でくるらしくFuchigami号おススメのうどんやさんです!

 

店内にはいると正面にガラス張りの厨房が設置されていて、大将の手打ち作業を見ることができます。混雑はしていませんが、店にはお客さんが時おり来店してきます。

「番長おすすめ」と店頭にありましたので冷たいとり天ぶっかけを注文。

sikoku401 sikoku402 sikoku403 sikoku404

太麺でひじょーにコシがありました!揚げたてのとり天も美味しかったです。

後で知ったんですが、ここのお店、カレーうどんが有名らしい( ̄Д ̄;)

 

で、南海フェリー13:25発 徳島港→和歌山港に間に合うよう出発です!

これに乗ると和歌山港に15:40着なので、明るいうちに家に帰れそうです。

 

間に合いませんでした(≡д≡)

sikoku405

四国の海が見たいからとか、寄り道しながら走っていたのが裏目に…

 

しかたないんでまたラーメン…麺ばっかり…

徳島港近くの中華そば「いのたに」に行きました!

ここもけっこう有名らしく、店内は芸能人のサイン色紙でいっぱいです。

店内はほぼ満員、Fuchigami号が「徳島ラーメンはたまご入れなダメですよ!」って言うんでそれもつけることにしました。

 

sikoku406sikoku407

見た目とちがいあっさりしたカンジの豚骨醤油スープです。

美味しかったですが、あまり好みじゃなかったです…ラーメン好きの人向きじゃない?…

 

と、「いのたに」を後に再び徳島港。

 

帰りのフェリーが到着しました!

sikoku408

 

フェリーの前部分がOPENします。巨大な機械感が素敵ですヾ(´ε`*)

sikoku409

徳島港→和歌山港の乗船運賃は、

大人\2,000 単車750cc未満 \1,900  750cc以上\2,500

ここでも700ccのMT-07はお得、\3,900 (>▽<)b

ちなみに125ccまでのバイク、今なら無料で載せることができます!(2016/3/31まで)

 

今度は、フェリーに一番乗り!

好きな場所をキープできます(^^)

sikoku410 sikoku411

ちなみに\500払うとVIPルームに行けます。

ちょっと覗いてみると個別のソファーが与えられるみたい、むっちゃ疲れた時は利用しよう…

 

そして2時間ほど船に揺られ、18:35 定刻通り和歌山港に到着しました。

すっかり暗くなってしまいました。

sikoku412

この後、犬鳴峠を通って家に帰りました(-“-;A

なんかほとんどフェリーに乗っていた気がします…

 

大阪の南方面からなら、明石海峡大橋を渡るよりも

朝一の南海フェリーで四国にわたってのツーリングするのもよさそう(>▽<)b


 クリックお願いしますヽ(▽⌒*)

  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

2 Responses to “フェリーで渡る小豆島~四国ツーリング(四国~和歌山港)”

  1. […] フェリーで渡る小豆島~四国ツーリング(四国~和歌山港)へ続く […]

  2. […] フェリーで渡る小豆島~四国ツーリング(四国~和歌山港)へ続く  クリックお願いしますヽ(▽⌒*) […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ