初めてのユーザー車検

  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

この9月でMT-07は、3年。

初の車検を迎えます(^^;

 

残念なことに、車検を考えてサインハウスの高いLEDバルブにしたのに

ロー側が暗くなっている。

外してみるとLEDがこんなふうになってました。

どうせ車検の時に換えなあかんやったら、今度から安いLEDバルブを買うことにします…

 

本当は購入したYSP大阪東へ持って行きたいところ、遠いんで和泉中央2りんかんにだすことにしました。

軽くバイクをチェックしてもらうと、灯火類のLEDがチョコチョコきれてるとのこと(-_-;)

LEDバルブとかは小さな粒がひとつでも切れてたらダメらしい…

ほんまにLEDは長寿命なんか(;´Д`)

で、丁度車検1万円引きのセール中で4万5千円(重量税・自賠責含む)という見積もりでした。

が、代車がなく預けてから1週間以上かかるとのこと(-_-;)\

 

で、ユーザー車検することにしました

丁度数日前にユーザー車検をした人がいてて、「簡単やで」とのことだったので挑戦!

スクリーンも外して、ウィンカーもミラーもノーマルに

 

とりあえず最初にここで 和泉自動車検査登録事務所での車検予約をしました。

ユーザー車検のやり方もろもろはこの方のページを参考にさせてもらいましたので、詳しくは書きませんが、やることは簡単です。

が、初めてだととまどうかもしれません…

お役所系はあいかわらずの愛想なしで不親切、普段普通に接してる周りの行き届いたサービスとの違いを再認識(-_-;)

競争のないところはそうなるんでしょう…いちおう、MT-07の車検でちょっとだけとまどったところを言うと、

  1. 続検査申請書 車台番号の下7桁を書くとこは、ー(ハイフン)も記入
  2. 光軸不合格の時は、近くにある業者に頼む(1,500円でした)
  3. MT-07のスピード計測は後輪で!
  4. OVERRACINGのマフラーに同梱の書類も忘れずに!

というカンジで光軸調整代も入れて2万円(重量税、自賠責含む)かかりませんでした!

これで次回は、とまどわずにできるでしょう(^^;

 

  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

One Response to “初めてのユーザー車検”

  1. […] 無事ユーザー車検が終わったので、もとにもどします。 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ