四国カルストツーリング(その2)

  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

四国カルストツーリング(その1)はこちら

 

気分よく快眠していたのですが、テントの外から物音がします(・・∂)

大きな音ではありませんが「ごそごそ、ごそごそ」とその音は止まりません…

最初は Fuchigami君 が起きてなんかしてるのかな、と

 

いや、これは動物か…

 

そういえば、昼間BBQしてた時アライグマみたいなのがいてたな、と、

 

いや、もっと大きいような…

 

もう完全に目が覚めてしまったので、ビビリながらもそっとテントから顔を出してみました。

 

 

う、うし やないですかぁぁぁ オオオォォォ!!(ノ゚□゚)ノ・・・

 

テントの横に牛がいますw(゚o゚)w なんで

乳牛とはいえ、夜中にこの巨漢は怖すぎます… 気づかれないように息をころして離れていくのを見はからい撮りました!

movie夜中に牛

放牧エリアは広大で、すべて柵で囲われているはずなんですが、こいつは抜け道を知っているのか!

動画では怖さは伝わらないでしょう(-。-;) 乳牛でこれだけ怖いんで、世界の果てまでイッテQ!のイモトとか、ジャングルで寝るシチュエーションなんて改めて感心d(-_☆) ク!!

 

朝、テーブルにあった牛肉がワンパックまるまるなくなっていました…共食い?

 

さぁ、かわって翌日、沈下橋を見て帰ります

見に行く沈下橋はFuchigami君 がチョイス済み!

四万十川で全体の風景が最も美しいと言われておりポスターになっている有名な岩間(いわま)沈下橋に行きます(≧ω≦)b

 

movie四万十川 岩間沈下橋へ

br_iwama

ドラマ「遅咲きのヒマワリ」のロケ地にもなった佐田沈下橋にも行ってみたかったんですが、それはまた次回に…

16時30分の徳島港発 南海フェリーに間に合うよう、急いで帰ります(▽⌒*)

 

ですが、とりあえずお昼ご飯に、道の駅「あぐり窪川」へ… ちなみにここまでは、こんなかんじで走ってきました!!

 

ここ道の駅「窪川」内のレストラン【風人】はおすすめです(^^)

四万十町の山・川・海の食材が勢揃いの「まるごと窪川膳」や、地元特産「仁井田米」で育てた米豚を使った名物丼「米豚丼」、残念ながら地元産ではないですが国産のうなぎを使った「四万十清流セット」を頂きました!!

kubo1kubo3kubo2

 

時間がやばそうなので、ここからは高速道路で徳島港へ!

無事pm4:30のフェリーにのることができました(^^)

 

今回は、TOTAL700km以上走り、素敵なキャンプ場と沈下橋も体験できて満足なツーリングとなりましたよ!!

唯一残念なのは「姫鶴平キャンプ場」で星が見れなかったこと…

次回リベンジです(*`д´)b


 クリックお願いしますヽ(▽⌒*)

  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

2 Responses to “四国カルストツーリング(その2)”

  1. […] 四国カルストツーリング その2へ続く  クリックお願いしますヽ(▽⌒*) […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ