MT-07プラグ交換、そしてエアフィルターも(ё_ё)

  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

あまりのクリアランスのなさにイグニッションコイルを外せず、前回はあきらめたプラグ交換…

いい道具を見つけました(>▽<)b

プレーキピストンプライヤー

ブレーキピストンプライヤーです!

普通はブレーキキャリパーのピストンの取り外しに使用するものですが、これでイグニッションコイルが簡単に外せます(^^)

 

とりあえず、カバーとかタンクを外します(前回参考!)

 

ついでに、交換するだけで優れた濾過性能とフィルターを通過する空気を整流することで、空気の流量を増やす効果があるらしい、K&N(ケーアンドエヌ) エアーフィルターも ♪(* ̄∇ ̄)/

お値段はディトナのほうが安かったんですが、吸入効率UPの記載がなかったんで、それを期待してこちらに!

4本のネジでシュノーケルをはずすと、エアーフィルターが現れます。

ノーマルはネジで止まってますが、K&Nのははめるだけです!

 

そして、引き続きプラグ交換に

まずイグニッションコイルにつながるカプラーを外します。

そしてブレーキピストンプライヤーをコイルとヘッド間に入れ、少し強めに握ればコイルが外れます(^^)

前はけっこう苦労してあきらめたのが、これを使えば簡単(*`д´)b

ここからは、やっぱりクリアランスとの戦い。

隙間のないところからイグニッションコイルを取り出すのに一苦労…

特に左側は配線が密集(・・;)

カプラー類を外して、抜き出しスペースをなんとか確保。

プラグ交換にこんなに苦労するなんて、他に正解があるのか…

交換には、エクステンションバーとか小さなラチェットを駆使して頑張る必要があります…

 

結果、エアーエレメントを換えたせいかエンブレ時にアフターファイヤーが出ることが…

空燃比がうすくなったのか…( ̄ー ̄;

RAPiD BIKE EASY ラビッドバイクイージーの燃料のダイヤルを濃いほうにまわして解決しました。

 

 


 クリックお願いしますヽ(▽⌒*)

  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ